四日市の歯医者が大事にしている事【原因を調べ対策する】

四日市の歯医者が大事にしている事【原因を調べ対策する】

口元

カウンセリングで相談する

四日市の歯科では、治療の前に歯医者が患者とカウンセリングを行ないます。カウンセリングでは、事前に記入した問診票の内容を見つつ、患者がどういった悩みを抱えているのか、どんな治療を望んでいるのか担当医と話し合います。

歯

唾液検査で原因を調べる

虫歯は、磨き残しが原因でプラークが発生し歯を溶かすことで起こる症状と言われていますが、その他にも原因があると言われています。そのため、その原因を見つけるために四日市の歯科では唾液検査を行なっています。唾液検査をすることで、歯を虫歯菌から守るチカラ・食事習慣・虫歯菌の量などを調べていきます。

歯型と救急車

原因に対する予防方法

唾液検査の結果をもとに、虫歯になる原因・予防方法を歯医者が説明し、口内環境を整えていくことができます。また患者の口に合った正しいブラッシング方法を教えてもらうことができるため、今まで適当に磨いていたという人にとってはブラッシング方法を学ぶ良いチャンスになります。

カウンセリングと予防はやるべき?やった場合とやっていない場合を比較

カウンセリングを受ける

歯科でカウンセリングを受けることで、気になる事を細かく聞くことができます。また、丁寧に説明してもらうことができると言われているため、詳しく話を聞きたい人には最適でしょう。

かカウンセリングを受けない

受けない場合も、しっかり口腔内をチェックし、治療方法の説明をしてもらうことはできます。しかし、カウンセリングのように質問する時間を設けているわけではないため、聞きにくい場合もあります。

広告募集中